SiteGuard WP Pluginのログイン履歴の表示数を変更

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 1

WordPress用のプラグイン、SiteGuard WP Pluginを有効化すると、ログイン履歴を確認できるページが表示されます。便利なのですが、一度に過去10回分しか表示されないので、ちょっと古い履歴を確認したいときに矢印を何回も押す必要があり時間がかかって面倒なので、表示数を変更する方法です。

ソースコード見ると、アクションやフィルターがないので、プラグインエディターなどからソースコードごと変更する必要がありますが、プラグインフォルダ下の

/siteguard/admin/siteguard-login-history-table.php内のprepare_items( )関数にある$per_pageを変更するだけです。

$per_page = 10;

これを

$per_page = 100;

と好きな数字にすると表示される数が変わります。

この方法ではプラグインがアップデートされた時に元に戻ってしまいますが。

修正2020/8/14 表示数を定義しているファイル名が変わったので変更、以前は/siteguard/admin/siteguard-menu-login-history.phpにありました